Gmailのアドレス登録方法やアプリは?アドレス変更はできない?

Gmail

Gmail

フリーメールにも多くの種類がありますが、ビジネスなどでも活躍している人気のものと言えば、やはり「Gmail」ではないでしょうか?
何と言っても、Gmailはあの有名なGoogleが運営しており、非常に安心できるメールサービスだと言える点は大きいですよね。

Googleは、Gmail以外にも様々なサービスを提供しており、それらのサービスはGmailのアドレスを1つ持っていると利用することができます。
提供されているサービスの中には無料のものも多いですが、ビジネスにおいては有料のものを使われている、という方も多いようです。

Gmailは迷惑メールなどのセキュリティ対策もしっかりとされており、一般的なプロバイダーよりも安心という点でも人気を集めています。

一言では語りつくせないGmailの魅力ですが、今回はそんなGmailのアドレス取得方法、変更方法などをどこよりも詳しく紹介していきます。

Gmailの人気の秘密とは?

Gmailの人気の秘密は数多くありますが、やはり『無料で複数のメールアドレスを取得することができる』という点が大きいでしょう。

何個もメールアドレスがあると使い分けが大変だと思うかもしれませんが、Gmailはメインアドレスを設定しておけば、他のメールアドレスを一括で管理できます。
そのため、プライベート用と仕事用のアドレスを使い分けるためにGmailを利用している、という方も多いのです。
複数のアドレスを使い分けている人の中には

  • プライベート用
  • 仕事用
  • 友達用
  • ネットショッピング用

など様々な用途に合わせてメールアドレスと取得している人もいるようです。

アドレスにラベルを貼っておけば、受信したメールをそれぞれのアドレスへと自動で振り分けられるので、とても便利です。
アドレスを複数持っていても、メールの整理を簡単に行うことが出来ます。

また、Gmailは送受信の時だけでなく、開封する際にもセキュリティーチェックを行っています。
そのため、一般的なプロバイダーよりもウイルス感染の確率が低くなるのです。
さらに、高いスパム判定技術を持っており、メールの受信時に毎回チェックを行ってくれます。
そのため、迷惑メールに悩まされる確率がグンと下がるのです。

メールの拒否設定をしていれば、似ているアドレスやアカウントからメールが来たとしても、チェックの段階でスパムホルダーに移動されます。
メールマガジンの配信停止や削除などの手間が省けるので、とても便利ですよね。
拒否設定をしているメールは勝手に削除されている訳ではありませんので、手動にはなりますが、スパムホルダーから移動させることも可能です。

Gmailはサーバー容量が大きく、チャットなどのサービスも提供してくれています。
これらのサービスの存在も、Gmailが多くの人から愛され、ビジネスなどでも広く利用されている理由なのでしょう。

しかし、勿論Gmailにも弱点はあります。
それは、あくまでも『フリーメール』であることに変わりはないということです。
フリーメールである以上、信頼性が低いと誤解されたり、メールを受信してもらえないということもよくある事なのです。

『Gmail』について詳しくはコチラ!

Gmailのアドレスを新規に取得する方法は?

Gmail

新しくGmailのアドレスを取得する場合、「Googleアカウント」が必要になります。
新しく作成したGoogleアカウントは、自動的にGmailのアドレスと紐づけられるので、Gmailを利用することができます。

取得したGmailのアドレスは必ず「@gmail.com」で終わるようになっており、このドメインこそがGmailである証になります。
@より前に英数字を並べる事でメールアドレスを作成することができますが、これらの文字列は自分の好きなように設定することができます。
英数字とピリオド以外は使用できないので、注意が必要です。
また、英文字の大文字と小文字は区別されることはありません。

新しく作成したアカウントはそのままメールアドレスとなりますから、アカウントを「aiueo.123」と設定した場合、「aiueo.123@gmail.com」がメールアドレスとなる訳です。
メールアドレスを分かりやすいものや覚えやすいものにするためにも、アカウントを決めるのはとても重要なことだということになりますね。

Gmailはサイトからマイページにアクセスすることでメールの送受信を行うことができます。
メールソフトを必要としないため、わざわざPCを開かなくても、インターネットが繋がるスマホやタブレットからでもGmailを利用することができます。
出先でも簡単にメールをチェックしたりすることができるため、ビジネスシーンでも重宝されているという訳です。

しかし、IDやパスワードを覚えておかなければマイページにログインできないため、Gmailを使用することはできません。
GmailのID(Googleアカウント)はGmailのアドレスになっているため、アドレスを知っている人であれば誰でも入力することができます。
不正にアクセスされないためにも、パスワードの設定はとても重要となります。
親しい人でもわからないようなパスワードの設定が最適だといえるでしょう。

しかし、分かりにくいパスワードにしてしまうと、自分で覚えるのも大変になってしまいますよね。
そこで、サブアドレスを利用する人も多いのです。
Gmailは複数アドレスを設定することができるため、最初のアカウントはあくまでIDとしてのみ使用し、実際はサブアドレスを使う事にすれば、アカウントが知られることはありません。

また、パソコンのメーラーの使用に慣れている人の場合、Webページにいちいちログインしてメールを確認するのは面倒だと思う人もいることでしょう。
Gmailの嬉しい点は、パソコンのメーラーのアカウント設定を行うことで、今までと同じように利用することができるということでしょう。
この場合の注意点は、複数のパソコンやスマホなどでメールを共有したい場合、サーバーの中に確認したメールを保存しておく設定を行っておかなくてはいけないということです。
この方法についてはGmailで設定することはできず、それぞれのメールソフトで方法が異なります。
ヘルプなどで調べることができますので、お使いのメールソフトを確認してみてくださいね。

『Gmailアカウントの作成方法』について詳しくはコチラ!

Gmailをスマホのアプリで使う方法は?

Gmail

Gmailはスマホからでも利用が可能です。
この場合、より簡単に利用するために専用の「Gmailアプリ」をインストールしておく方がよいでしょう。
アプリを起動するだけでメールの送受信などもできますし、不在通知の送信、そしてカレンダーと連動させることでスケジュール管理もすることができます。

あなたがお持ちのスマホがアンドロイドOSの場合、元々Gmailアプリがインストール済みの機種も多いです。
もしGmailアプリが見つからない時は、「Google Play」で探してみましょう。

では、iPhoneやiPadといったiOS搭載機種は、ライバル会社とも言えるGoogleのGmailアプリを利用することはできるのでしょうか?
Gmailはあくまで正規のメールアドレスです。
そのため、iOS搭載の端末であってもGoogleアカウントを作成したり、Gmailの利用に何ら問題はありません。
App StoreでもGoogleのGmailアプリをダウンロードできますので、アンドロイドと比べて使いにくいということもありません。
既に作成済みのGoogleアカウントを登録した後、端末専用のメールアドレスを作る事もできます。

アンドロイドでもiPhoneでも、Gmailアプリを利用することでさらに便利にGmailを利用できることでしょう。

『GooglePlayでGmailアプリをダウンロード』ならコチラから!

『AppStoreでGmailアプリをダウンロード』ならコチラから!

Gmailのアドレスを後から変更する方法は?

GmailのアドレスがGoogleアカウントに紐づいたものであるということは、先程もお話した通りです。
そのため、作成した後にアドレスを変更することは不可能なのです。
もし、何らかの事情によりアドレスを変更したいのであれば、アドレスを削除して新たに作り直すしかありません。

しかし、削除したアドレスに必要なメールが届いてしまうこともありますよね。
ですから、自動的にメールが転送されるように設定をしておいた方がいいかもしれません。
転送の設定には新しいアドレスが必要となりますので、古いアドレスを削除する前に新しいアドレスを作成しなくてはなりません。

また、Gmailアドレスの削除の前に、Googleのその他のサービスの利用についてもチェックしておきましょう。
大体のサービスは新しいアカウントでログインすることができますが、Googleドライブの保存ファイルやGoogle Chromeのブックマークや集めた動画などはアカウントの削除と共に一緒に消えてしまうことになるからです。
Gmailを変更したいからと安易にアカウントを削除した結果、とんでもないことになってしまったなんてことも起こってしまう事があるということです。

このような事態を避けるには、サブアドレスを使用しておくということでしょう。
サブアドレスであればアカウントは同じになり、Googleの他のサービスをそのまま利用する事ができるので、アドレスを1つ削除したところで何ら問題はありませんからね。

なお、Gmailに関するお問い合わせやご質問はこちらではお受けしておりませんので、企業様やサービスの運営元へ直接お願い致します。

『Gmailに関する質問』についてはコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です